お金を借りるしかありません…

今日まで息子に一日二食、私は基本一食でどうにか耐え忍んできました。さすがにもうそれも限界です。数回フードバンクに支援をお願いしましたが、返事はありませんでした。フードバンク自体がこのコロナの影響で運営されていないか、他にも困ってるシングルマザーの方が多いか…

食材や食べるものがとうとう底をついてしまいました。来月には息子の手当が国から支給される予定ですが、それまで持ちそうにありません。先月働いた分の給料が入っていればどうにか乗り越える事ができたと思います。光熱費もお金がないので払えていません。

私もできる限り日払い制度のあるアルバイトに応募したりしましたが、一切連絡さえありませんでした…。本当に困っています。仕事は幸いなことに見つかりましたが、その働いた給料がもらえるのも先です。働いてない内からもう貰える給料の話をするのも間違っていると思いますが…

ただ…これ以上、お金を借りる事に意地張っていても何にもならないし、それに息子の健康への心配も増すばかりです。前に市役所で話を聞いて資料をもらっている、生活福祉資金貸付制度を利用しようかと考えています。緊急小口資金貸付というものです。コロナで仕事を失い、働いた分の給料も一円も入っていなかったので対象となるはずです。

一年後には返済をしないといけないので、たくさん借りる気もありません。とにかくお金が入るまでの期間を乗り切るだけのお金が今必要です。節約すれば1万円、余裕をもって2万円。そうなんです。この1,2万円が私にはないです…。情けない母親だと言われても仕方ありません。返す言葉もありません。本当にその通りですから。

恥を忍んで市役所に行ってこようと思います。もうすぐGWに入るので、今日が市役所休みでないか不安です。早ければ5日でお金を借りることができるみたいです。なので、どうにかこの5日は耐え凌がないといけません最短5日なのと、GWを挟むことを考えればいつお金が振り込まれるかもわかりません。

いつも応援してくださっているみなさま。本当にありがとうございます。私はこのように貧乏や貧困層のシングルマザーなので何もお返ししてあげる事ができません。それどころか今は息子と私の生活さえ危うい状態です。せめて感謝の思いや気持ちだけでもみなさまへ届いていれば私も嬉しいです。日々ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ

↑生活保護を受けたくありません。 ほんの数秒で息子と私を救うことができます。 どうか応援をお願いします。どうか…お願いします…
あんなママ
  • あんなママ